リーガル2235 レザーソール(革底)お手入れ方法や頻度についてご紹介します!!

革靴

皆さん、レザーソール(革底)の革靴は所有していますか?

私は革靴を好きになるまではその存在を知りませんでした。

この世には、アッパー(甲革)と同じく、革でソール(靴底)が作られている革靴が存在します。

今回は、リーガル2235 レザーソール(革底)のお手入れについてその方法や頻度についてご紹介いたします!!

レザーソールの削れ具合
リーガル2235

この記事を読んでほしい人

  • 革靴初心者
  • レザーソールの革靴の購入を検討している方
  • レザーソールの手入れ方法を知りたい方
  • レザーソールってなにか知らない方

レザーソールについて

はい。そのまま、レザー(革)でできたソール(靴底)です。

もともとはレザーソールの革靴が一般的でした。

その後産業の発展とともにゴムソールが出てきて、今では安価な靴のほとんどはゴムソール、

高級品はレザーソールとなりつつあります。

2万円以下の革靴でレザーソールは見たことがありません。

リーガル2235
REGAL リーガル 2235 NA ブラック ウイングチップ
リーガル315R ゴムソール
created by Rinker
¥35,500 (2024/04/17 08:05:33時点 楽天市場調べ-詳細)

メリット

  • 通気性がよい
  • 耐熱性
  • 足に馴染みやすい
  • 何よりかっこいい!!

レザーなので、汗を吸い、通気性が良いのが最大の特徴です。

また、アスファルトが高温になってもシューズ内の不快さは増しにくく、

ゴムではないので溶ける心配もありません。

レザーソールはもともと絨毯などの上で履くことも想定されていましたので、

絨毯上で履かれるレザーソールの高級感と言ったら半端ないと思います!

デメリット

  • ゴム底より減りが早い
  • 滑りやすい
  • 定期的なメンテナンスが必要

レザーなので、滑りますし、削れます。

水にも弱いので、雨の日や雪の日などに履くのはおすすめできません。

レザーソールを選ぶこと

レザーソールは完全に嗜好品の世界だと思っています。

ハーフラバーなどを貼ると寿命は伸びますが、それではレザーソールの良さがなくなるのでは?

という疑問もあります。

レザーソールの手入れ・メンテナンス

レザーソールといっても、レザーですので基本的な工程はアッパーの手入れと変わりません。

アッパーのお手入れはこちら↓↓↓

ブラッシング

まずはブラッシングです。基本中の基本ですね。

通常は馬毛ブラシを使用しますが、私はアッパー用の馬毛ブラシしか所有していませんので、

豚毛ブラシで汚れ落としをします。

見えないチリやホコリ、小石などをこの段階できれいに落とします。

汚れ落とし

ソールも汚れがつきます。アッパーより多くつきます。

汚れ落としはアッパーと同じもので構いません。

M・MOWBRAY エム・モウブレイ Stain Remover ステインリムーバー 革用 皮 汚れ落とし 容量300ml

汚れ落としが終わった状態がこちら

潤い補給

ソールに栄養と潤いを補給します。アッパーで言うクリームですね。

レザーソールには、レザーソール専用のコンディショナーがあります。

レザーソールコンディショナーをソール全体にまんべんなく塗布します。

今回はペネトレイトブラシを使用しました。

2個セット スムース革 靴クリーム塗布用ブラシ M.モゥブレィ M.MOWBRAY ペネトレィトブラシ 2個セット シューケア 靴磨き 靴のお手入れ 梅雨対策 ペネトレイトブラシ 靴クリーム 補色 靴をきれいにする 靴の汚れ お家時間 おうち時間 巣ごもり ※ 簡易包装

塗布後がこちら

毛羽たちを寝かせる

コンディショナーで潤いと栄養を補給したら、

最後にソールの毛羽たちを寝かせて馴染ませていきます。

通常では、専用のスティックを使用しますが、

私は持っていないので家にあるもので代用します。

今回はボールペンを使用します。

ペンに布を巻いて、傷がつかないように寝かせて刷り込みます。

最初はオイリーな感じですが、徐々にマットな感触に変わってきます。

完成!!

う〜ん。きれいになりましたね。

ビフォーアフターです。

手入れ前
手入れ後

コンディショナー塗布直後というのもありますが、潤っていますよね。

手入れ前
手入れ後

ソール角の毛羽立ちもなくなっています。

お手入れの頻度

履く頻度やタイミング(雨の日に履かない、水に濡らさないなど)にもよりますが、

アッパーと異なり、半年に1回程度で十分と言われています。

あとは、定期的に状態を確認して感想している感じが強い場合は

お手入れするとよいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました